ログイン 
閉じる
 

研究者紹介

 

渡辺 健一郎 特任教授(2010年度~2012年度)

 
渡辺健一郎先生には、3年間に亘り、特任教授として教育研究を担って頂きました。先生は、空気調和設備や地域冷暖房などの設計者としての経験と、建物や地域冷暖房の熱源システム等のエネルギー利用効率の評価に関する研究者としての経験で培われた、多くの貴重な知見を活かし、非常に熱心に学生のご指導をして頂きました。この場をお借りし厚く御礼を申し上げます。

プロフィール
渡辺 健一郎/Kenichiro WATANABE;特任教授/博士(工学)

履歴
1947年 東京都生まれ
1969年 早稲田大学理工学部建築学科卒業

職歴
1969年4月-1996年3月 大成建設株式会社 設備部空調設備課
1996年4月-1999年12月 大成建設株式会社 設計本部設備設計第一部部長
2000年1月-2006年3月 大成建設株式会社 エンジニアリング本部チーフエンジニア
2006年4月-2010年3月 株式会社エネルギーアドバンス 常務取締役(2007年4月より)
2010年4月-2013年3月 芝浦工業大学 工学部建築工学科 特任教授
2014年4月- ヒューリック株式会社 顧問(非常勤)

1989年4月-1991年3月 早稲田大学派遣研究員 理工学部建築学科尾島研究室
1995年4月-2004年3月 東京都立大学(現首都大学東京)建築学科 非常勤講師(後期)
2007年4月-2015年3月 早稲田大学 理工学術院創造理工学部建築学科 非常勤講師(前期)

業績
長年、業務用建築物や地域冷暖房などの熱源システムのエネルギー利用効率に関する調査研究に従事。新宿センタービルの空気調和設備や芝浦工業大学中学高等学校空気膜構造屋内プールなどの設備設計、サンポート高松地区や幕張新都心インターナショナル・ビジネス地区などの地域冷暖房のエネルギーシステム設計に関わる。
 

 

竹林 芳久 特任教授(2016年度~)

 
プロフィール
竹林 芳久/Yoshihisa TAKEBAYSHI;特任教授

履歴
1947年 茨城県生まれ
1970年 早稲田大学理工学部建築学科卒業
1972年 早稲田大学大学院理工学研究科建設工学専攻修士課程終了

職歴
1972年4月-1992年7月 清水建設株式会社 建築設計本部
1992年8月-1998年7月 清水建設株式会社 技術開発本部 技術開発部長
1998年8月-2005年7月 清水建設株式会社 技術研究所 技術開発部長、副所長
2005年8月-2010年3月 清水建設株式会社 技術戦略室 副室長、主席
2010年4月-2015年3月 東北学院大学 工学部環境建築工学科 教授
2016年4月-2017年3月 芝浦工業大学工学部建築工学科 特任教授
2017年4月- 同大学建築学部建築学科(組織改変) 特任教授

所属学会
日本建築学会、空気調和・衛生工学会、日本環境管理学会

研究業績(2010年度以降)
【原著論文]
某ビルの更新時における劣化要因別・部位別の保全費用構成に関する調査研究,日本建築学会計画系論文報告集第418号,pp115-124,1992年1月
産業連関表による建築物の評価(その2 事務所建築の建設による環境への影響),日本建築学会計画系論文報告集第431号,pp31-38,1992年1月
建設工事費の分析による事務所ビルの要求性能の変化に関する研究,日本建築学会計画系論文報告集第443号,pp151-158,1993年1月
2005年産業連関表による建設に伴うCO2排出量原単位の作成と流通マージンの分析に関する研究,日本建築学会環境系論文集第75巻第653号,pp635-659,2010年10月
LCCO2を評価指標とした空調熱源システムの更新周期の検討, 日本環境管理学会環境の管理第71号,pp.9-14,2010年10月
地方都市における一戸建住宅の太陽光発電余剰電力の電気自動車バッテリーによる吸収に関する調査研究,日本建築学会環境系論文集第80巻第708号,pp149-158,2015年2月
 

 

田中 翔大(博士課程)

 
プロフィール
田中 翔太;博士過程

略歴
2010年3月 芝浦工業大学附属高等学校卒業
2014年3月 芝浦工業大学工学部建築工学科卒業
2016年3月 芝浦工業大学大学院理工学研究科修士課程建設工学専攻修了
2016年4月 芝浦工業大学大学院理工学研究科博士(後期)家庭地域環境システム専攻入学

所属学会
日本建築学会、空気調和・衛生工学会

研究業績
【国内学会・会議】
  • 田中翔大,村上公哉,竹林芳久,コージェネレーションを活用した地域熱供給システムの改修実態とその効果,第51回空基調和・冷凍連合講演会梗概集,2017.4
  • 田中翔大,村上公哉,地域エネルギーシステム地区の自律分散型電源の導入形態とその導入効果の調査分析,空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集(鹿児島),2016.9
  • 田中翔大,村上公哉,地域エネルギーシステム地区の自律分散型電源の導入形態とその導入効果の調査分析,日本建築学会大会学術講演梗概集(福岡),2016.9
  • 田中翔大,村上公哉,地域エネルギーシステム地区の自律分散型電源の導入形態とその導入効果の調査分析,第50回空基調和・冷凍連合講演会梗概集,2017.4

【国際学会・会議】
  • Shodai Tanaka, Kimiya Murakami, Survey of the Introduction Form and the Introduction Effect of the Independence Dispersed-type Powers in a Regional Energy System Area,AIUE2016,2016.10

受賞
2016年 空気調和・冷凍連合講演会 優秀講演賞
2016年 AIUE2016 Best paper
2014年 AIUE2014 Best paper
2014年 空気調和・衛生工学会大会 優秀講演奨励賞