ログイン 
閉じる

青島 啓太特任助教

Keita AOSHIMA

氏 名青島 啓太(あおしま けいた)
所 属工学部 建築・土木学群 建築工学科
職 位特任助教
専門分野建築設計(意匠),都市環境計画,遺産保護
授業担当科目建築設計3,建築設計3A,ゼミナール1,ゼミナール2,造形実習,フランス海外建築実習,韓国海外建築実習
授業内容の解説建築設計3:代官山に建つ集合住宅の設計.都市に建つことと.住環境を整えることを同時に検討する。
ゼミナール2:設計スタジオA,小学校の設計.理想的な教室,学校内の機能配置,大空間の構成がテーマ。
海外建築実習:フランスや韓国で行う,短期の建築ワークショップ
オフィスアワー月曜日夕方
学 歴2006.芝浦工業大学大学院 修了
2011.パリ・ベルヴィル建築大学 修了
取得学位修士,DEA(フランス国家建築家)
職 歴2006-2008年 アトリエ・天工人 勤務
2009-2010年 エチオピア・メケレ大学 専任講師
2011-2012年 イスタンブール・TAGO Architects 勤務
主な設計エネマネハウス・母の家2030(2014),メケレ大学遺産保護研究所(2014),日本-エチオピアミレニアムパヴィリオン(2008),他
研究テーマフランスにおける空間構成手法と設計プロセス
ゼロエネルギーハウスの建築デザイン
エチオピアティグライ州における遺産保護
研究キーワード建築デザイン,設計手法,サスティナブルデザイン
研究業績・受賞暦エネマネハウス2014優秀賞,People's Choice Prize

English

NameKeita AOSHIMA
Field of specializationArchitectural Design, Environmental Planning, Heritage Conservation
Education2006年 Shibaura Institute of Technology, Master
2011年 Ecole Nationale Superieure d'Architecture de Paris-Belleville, DEA
DegreeMaster, DEA (France)
Research topicsThe design method and architectural approach in France
Zero Energy House Design
Heritage Conservation of Tigray, Ethiopia
KeywordArchitectural Design, Planning Process, Sustainable Design