ログイン 
閉じる

村上 公哉教授

Murakami Kimiya

村上研究室

氏 名村上 公哉(むらかみ きみや)
所 属工学部 建築・土木学群 建築工学科
職 位教 授
専門分野環境エネルギー計画
授業担当科目建築環境計画1、建築環境計画2、環境エネルギー計画、建築実験1、建築ゼミナール1・2
オフィスアワー金曜日午後
学 歴1993年3月早稲田大学
取得学位工学博士(早稲田大学 1991年)
職 歴文化学院非常勤講師(1989-91)、日本学術振興会特別研究員(1991-92)早稲田大学専門学校非常勤講師(1992-93)、東北科学技術短期大学講師(1993-94)、早稲田大学理工学総合研究センター講師(1993-96)、同助教授(1997-98)
研究テーマ住宅、建築および都市における生活機能はエネルギー消費により成り立っています。しかし、これは化石燃料の枯渇、地球温暖化ガス排出、都市のヒートアイランド化などの環境問題をまねきます。そこで、研究室では住宅、建築および都市のエネルギー効率の向上について研究しています。大きくは2つアリ、一つは、住宅、建築および都市におけるエネルギー効率の評価方法と効率向上方法です。もう一つは、コンパクトな都市づくりが環境負荷低減にどのように寄与するかです。

English

NameMurakami Kimiya